シンガーソングライターの柿島伸次さんをゲストにお迎えしました。熊八さんとは30年来のおつきあい。番組エンディングテーマ「一歩前へ」の作曲も手がけています。
IMG_0462

役者からシンガーソングライターへ

15歳で劇団に入ってまずは役者として活動。ドラマ「スクールウォーズ」にレギュラー出演。その後、1993年にCDデビューした柿島さん。アニメや映画の劇判製作、作詞作曲アレンジャーとして活動するほか、「トランスフォーマーGF」のOP・EDテーマを歌うなど、多方面で活躍。

ニッポン放送の「オールナイトニッポン」も担当しました。

子供の頃の思い出の味

横浜出身の柿島さん。子供の頃、ほとんど外食はせず、家でお肉ばかり食べていたんだそう。

少年野球をやっていて、その時にお母様が作ってくれるお弁当の定番は「とんかつ弁当」でした。弁当箱にはソースが染み込んだとんかつとキャベツが入っていて、おにぎりは別に添えてあったそうです。このおにぎり、柿島さんが自分で握っていたんですって。


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-8457942123464212"
data-ad-slot="2490340280">


アメリカで食べたハンバーガー

今から20年以上前、柿島さん初めてのレコーディングはアメリカのナッシュビルで行いました。そこに「ファドラッカーズ」というハンバーガーショップがあって、これが衝撃的なうまさでした。なんとトッピングが自由。日本未上陸なので、アメリカに行かれるかたはぜひ食べてみてください。

ライブツアーで思い出の味は、北海道の魚

ライブツアーで全国をめぐる柿島さん。ライブが終わると居酒屋さんへ。札幌の居酒屋さんで食べたホッケが丸々太っておいしかったのが思い出の味なんだそう。他にも、熊八さんのオススメで訪れたという名古屋の串カツ屋さんも、おいしい思い出です。

最近おどろいたのは、釧路のご当地グルメ「スパカツ」。スパゲティの上にカツが乗ったご当地グルメです。

曲はメロディと歌詞が一緒に出てくる

毎日何かしらの創作しているという柿島さん。メロディと歌詞が一緒に出てくるそうです。今後の目標は「やれる音楽は何でもやる」「オーダーされる音楽には全部応えていきたい!」だそうです。

◇柿島伸次さんの情報は、公式ブログをご覧ください。 
柿島伸次 オフィシャルブログ 

◆アルバム「楽しい人生」販売中。


◆ライブ
8/26(土)綱島ブルーコーンカフェ弾き語り
9/2(土)上大岡くんくんしーらや 柿島伸次&アッシュポテト

◆柿島さんのバンド、かっきー&アッシュポテト「スイヘイリーベ ~魔法の呪文~」



◆はなかっぱEDテーマソング「とまとっと...?とうがらし ~やさいしりとり~」